【隠れ菊】最終回までのネタバレ!”あなたには渡さない”ではどうなる!?

2018年10月に「隠れ菊」のリメイク版「あなたには渡さない」が放送されますね!

「あなたには渡さない」を視聴する前に、元のドラマの内容も知っておきたいと思ったので、「隠れ菊」を視聴してみました

どら子
ということで、今回「隠れ菊」の最終回はどうなったのか?ネタバレを書いていきたいと思います!
スポンサードリンク

【隠れ菊】最終回のネタバレ!

観月ありささん(@alisa_mizuki)がシェアした投稿

まず、人物紹介と1話から8話の内容をザックリ振り返っていきます。

観月ありさ/上島(かみしま)通子

専業主婦で上島旬平の妻。
不倫されてしまう。
旬平と離婚するも倒産した「花ずみ」を
新しく建て直し、女将として奮闘する。

1話にて、不倫相手の多衣が
「ご主人をいただきにまいりました」
と言っても堂々とした対応。

ただの専業主婦ではありません!

前川泰之/上島旬平

通子の夫。
料理人としての腕は確かではある。
多衣と不倫をしてしまいます。

でも本当は通子のことを愛しています。
1話と5話では
「結局、君は振り返ってくれないんだ…」
と話す様子は印象的です。

男として良いところを感じさせない旬平だが、
最終回ではどんな成長を遂げるのかも
注目していきたいところ!

緒川たまき/矢萩多衣

金沢の酒蔵『笹流酒造』の社長さんであり、
旬平の不倫相手。

6年もの間不倫を続け、
旬平の母・キクの話し相手でもあった。

通子との関係はちょっと不思議で、
通子のビジネスパートナーになり
3000万を貸してくれます。

しかし、その3000万を出資した理由と出どころに衝撃!

筒井道隆/笠井芯太郎

通子の兄の友人。
通子のことが好きだった。
静岡に本社を置く笠井建業の二代目社長。

困ったときに必ず通子を助けてくれる人だが、
9話で贈収賄で逮捕されてしまう。

スポンサードリンク

1話から8話までをザクっとネタバレ!

―― 1・2話 ――

1話では、多衣が
「ご主人をいただきにまいりました」
と登場します。

旬平からではなく
多衣から不倫の事実を聞かされ
かなり屈辱的ですね。

その後、道子は旬平のところへ
直接話しを聞き、離婚を決意。

そして、道子は
「離婚する代わりに女将をやります!」
と交渉します。

しかし、「花ずみ」が倒産寸前である事実を
知ることになるのです。

そして、2話。

旬平と亡くなった姑・キクが
切り盛りしていた「花ずみ」は倒産。
抜け殻のようになった旬平の姿を見て、
通子は”ある決断”をします。

それは、旬平を板長に雇い、
新しく「花ずみ」を経営すること

旬平には借金しかないし、
通子もただの専業主婦であるため
お店を建てるようなお金はない。

そこで、多衣に
「結婚を了承する代わりに
3000万の出資をしてほしい」
と交渉し、お店をスタートさせます。

―― 3話 ――

旬平と通子は、
従業員と経営者という関係でありながらも、
離婚前よりもグッと距離が縮みます。

特に印象的なのは、
「君が作ってくれる料理がずっとうまかった」
と旬平が言うところ。

いやいや旬平さん!
不倫しておきながら何を言っている!?
と私は思いましたがこれが本音だったことは
後から分かります。

ただ、
旬平と通子の関係は良好であっても、
「花ずみ」の経営はうまくいったのは最初だけ。

客足が減る一方なのです。
実は、その裏で誰かが悪さをしていたのです。

―― 4話 ――

経営がうまくいかない元凶が明らかに。

その犯人は、
前「花ずみ」の元女将で、
現在「花ずみ」で従業員として
支えてくれていた千秋だった。

実は千秋は、
ライバル店である「勝浪」の
料理長・前田の愛人だったのです。

前田に振り返ってほしくて
自主的に「花ずみ」への予約の電話を断っていたのだ。

千秋に問い詰めると、
自分のやったことを認め、
「花ずみ」を辞めることになります。

その後、「花ずみ」に多衣が来店。
お金を出資してくれたため、
道子も歓迎します。

さらに、
旬平の父の愛人やらが来店してきます。

旬平の父の愛人の名前は鶴代。
鶴代は、通子が着ている着物を見て
キクの着物だと言い当てます。

そして、
旬平の父の葬儀にて、
キクに塩をかけられたことを思い出し
通子(キクの着物)に醤油をかけます。

それを見た多衣は、道子に
「お勘定、100万円いただきなさいよ!」
と言います。なんと愛人同士の戦いです。

「愛人の風上にもおけやしない!」
なんて言います。すごい名言です。

その場はとりあえず、道子がおさめ、
鶴代は帰っていきます。

多衣はその後、
通子に商売のアドバイスをしてくれます。
意外と良い人なんですね。。

というか、普通元妻と現妻が対面したら
こんな関係になるわけがないのに…。
関係性が良好すぎて視聴者置いてけぼりな気もします。

後日、通子は鶴代に謝りにいくと、
鶴代は、通子の娘・ゆみの友達の母親だったことが判明!

実は、鶴代が「花ずみ」に来たのは
本当は「通子にお客さんを紹介するためだった」と。

今後鶴代はお客を呼んでくれたりと
道子にとって、かなり強い味方になります。

―― 5・6話 ――

通子は笠井さんと良い雰囲気になります。

そして「花ずみ」は
ライバル店「勝浪」の料理長・前田と千秋の
トラブルに巻き込まれてしまいます。

「勝浪」のオーナーが店にやってきて
「勝浪」への引き抜きを申し出てきます。

しかし、通子は逆に
「勝浪」を5000万で買って「花ずみ」新店をオープンすることにしたのです。

そのことを知った旬平は怒ってしまいます。

それと同時に、
旬平と多衣が秘密にしてきたことが
通子にバレてしまうのです。

それは、
旬平と多衣がすでに婚姻届を提出していたこと。

道子は2人はまだ結婚していないと思っていたが…。

そして、6話。
旬平と多衣に「騙された!!」と感じた通子は、
多衣から2000万搾取しようと話に行きます。

1話とは打って変わって
道子は怒りという感情が表れていました。

しかしそんな道子に多衣は
「そんなお金用意できない」断ります。

すると、通子は
「その体を使って作ればいいじゃないですか!」
と鬼のようなセリフを吐きます。

すると衝撃の事実が!!

多衣が通子に貸した3000万は
なんと”多衣自身の体を売って作ったお金”
だったのです。
(しかもそのお金を用意したのは笠井さん!)

なぜそうまでして3000万を用意したのかというと、

実は、多衣は
「こうなってハッキリわかった。
自分が愛しているのは通子だ」
と旬平から別れを告げられていたから。

どうしても旬平と結婚したかった多衣は
3000万を工面することでその関係を繋ぎとめたのだ。

その事実を知った通子は、
3000万を出した笠井に怒り、
「もうお会いしません」
と電話で伝えます。

そして別の日、支店の話は進み、
支店の料理長に前田と千秋を雇う方向になり、
オープンを控えます。

でも旬平は気がすすまない顔。
通子のやり方が気にくわず、
前田に対してキツイ一言を浴びせます。

前田は旬平の言うことも理解し
「俺とやれないと言うのなら、俺が辞めます」
と言いますが、

通子は
「(前田さんには)辞めさせませんよ。
もしそれで旬平さんが辞めたいというのであれば、引き留めません。」

とキッツーいことを言います。

それにショックを受けたのか
「分かった。そうさせてもらうよ」と言い、
出ていってしまいます。

支店のオープン前日だというのに、
旬平は、通子のやり方がどうしても許せなかったんですね。

意外だったのは
前田が旬平の気持ちを理解していること。

「女将が全部決めて。
あれじゃ若旦那が孤立してしまいます。」

「男は女の向けた背には何も言えないんです」
と旬平を擁護したのです。

その後、旬平は何事もなかったように
「花ずみ」本店を多衣と運営していくのですが…

6話の最後で旬平が失踪してしまうのです。。

―― 7話 ――

そして、7話…

旬平が姿を消して2年の月日が流れます。
旬平不在でも「花ずみ」は順調にいっていた。

その一方で多衣は、
新料理長のヤバくんとの子供を授かっていた。

もう旬平への愛は無いと。

子供は1人で育てていく決意をし
そして、通子と旬平の復縁を願いながらも
離婚届を置いて「花ずみ」を出ていきます。

多衣も多衣で勝手だなぁなんて思いますが
良いビジネスパートナーだったと思います。

さて、そんな中、通子の兄の友人・笠井が
贈収賄で逮捕されてしまいます。

その関係で、
多衣に渡した3000万のことが明るみに出てしまい、
通子のもとに週刊誌が取材に来てしまった。

「多衣は魔性の女ですね!」
という週刊誌の人に挑発され

「やめてください、多衣さんはそんな人じゃないです!!」と否定したのだが、週刊誌に載ったのは事実とは違うことだった。

そのせいで、
お店に客がぱったり来なくなってしまった。

さらに畳みかけるように、
「勝浪」の社長が現れ「店は返してもらう」
と話に来てしまうのでした。

―― 8話最終回 ――

今度は本店の料理長・ヤバが失踪!
失踪者が多すぎる!!笑

ヤバが失踪したのは
多衣を追いかけるため。

道子は2人を責めることなく、
腕のいい料理人を探すことにします。

支店の料理長・前田にも
誰か良い料理人を紹介してくれないか
とお願いをします。

すると意外にもすぐに
腕のいい料理人が見つかります。

そして、紹介されたのは…

旬平だった。

「女将さん、もう一度花ずみで働かせていただけないでしょうか。」

と旬平が頭を下げます。

そして、多衣に離婚届を渡されたこと。
多衣が「花ずみ」の現状を教えてくれたこと
を話します。

旬平は通子が頑張っているというのに
「いつまでも意地を張っている場合じゃない」
そう思い、旬平が前田に連絡したのだ。

そして
「本当にすまなかった。許してほしい…!
俺は君と生きていたい…!!
と謝罪。

通子は涙を流しながら笑顔で受け入れたのでした。

それから、通子と旬平は家族で暮らすことに!
良かった…ような…複雑な気持ち。
娘や息子も笑顔で受け入れます。

さて、お店の業績はというと、
やはり客足を取り戻すことはできず…
支店は「勝浪」に戻ることに。

でも、通子はただじゃあ転びません。
旬平を勝浪に2000万で売ることで頭金をチャラにし、
娘を勝浪のニューヨーク支店に送り、
息子は「花ずみ」で料理人として働く。
ということになりました。

気になる人物といえば2人。
多衣と笠井さんのその後。

多衣は、ヤバと共に歩むことになりました。

笠井さんは、逮捕後、初めて通子に電話をします。
通子は「笠井さんにお話ししたいことたくさんあるんです。お店にいらっしゃいませんか?」と誘うが、

「遠慮しとくよ。みっちゃんは俺の夢なんだ。」
と言って、電話を切ってしまいます。

その夜、通子は笠井さんが自分から命を絶つ
という夢を見てしまいます。

通子は笠井さんの命が心配でなりません。

そんな姿を見た旬平は、通子に言います。

「俺思うんだ。君は笠井さんのところに行くべきだって。今の笠井さんを救えるのは君しかいない」

通子は旬平の母の菊が刺繍された帯を締め、笠井さんの元へ行くのでした。

スポンサードリンク

【隠れ菊】最終回まで見た感想

まず、視聴者の皆さんが感じたことは”終わり方の違和感”でしょう。

え、あんなに頑張って「花ずみ」を経営していたのに、結局笠井さんのところへ行くの??という。。

しかも、その前に「私の夢は花ずみの女将!」と言っていたのに…!?

私は原作の小説を読んでいないため、もしかしたら的外れな事を言っているかもしれませんが、

きっと”花ずみの女将になるのが夢”という発言は意地だったんだろうなと。そう感じました。

「隠れ菊」では1話から女の意地をテーマにしていましたので、最後まで通子の意地を表現したのかなと。

でも、旬平は通子の意地が分かった。だから笠井さんのところへ行くように背中を押したのかなと。

笠井さんも通子をたくさん助けてくれました。5話までは2人の関係は良好でした。多衣と笠井さんの関係を知らなければ、通子は笠井さんと結婚していたかもしれません。

…でもやっぱり理解できない。

元はと言えば「花ずみ」が倒産して、抜け殻のようになった旬平を助けるためにお店を立ち上げたんです。

そして、旬平と通子は離婚後の方が絆が固くなったのは確かでした。

だから、最終回は夫婦として「花ずみ」を大きくしていくのが自然なのかなと…。なので、やっぱり最終回は衝撃でした。

ただ、全体的には面白かったです!旬平のダメ男から最後男らしく妻を送り出す姿はとてもカッコよかった!

もう一度見直したいと思える作品です!

【あなたには渡さない】を無料で視聴するなら?

どら子
ここで「隠れ菊」の視聴方法をご紹介したいと思います!

「隠れ菊」の動画の視聴の方法として
U-next”がおススメです!

動画といえば
PandoraやDailymotionですが、
現在は海外の違法サイトは
ほぼ視聴することができません。

ウィルスに感染した!
といった事例もあるので
安心&安全に視聴するなら公式が一番です!

U-nextは月額料金が1990円で
対象の動画が見放題
というサービスですが、

現在、月額利用料金が
初回”31日間無料”!
さらに登録時に600ポイント
もらえるので有料作品が視聴できます♪

「隠れ菊」は有料作品ですので
登録時にもらえる600ポイントを利用して
NHK特選見放題パックに登録すれば
372円で視聴することができます!

レンタルショップで借りるより
お得ですね♪

もちろん「隠れ菊」の1話だけ見てみたい!
という方であれば
ポイント利用で
実質、無料で視聴できます(^^♪

登録はかなり簡単で、
めんどくさがりな私でも
3分ほどで完了しました!

無料期間の間に解約することも可能
ですのでお試しだけでも
やってみてはいかがでしょうか?

↓ 今すぐ視聴する! ↓

※本ページの情報は2018年11月時点のものです。
最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

【隠れ菊】ネタバレ!のまとめ!

今回、1話から10話までのネタバレをザクザクっとおおざっぱに書いてきました。

駄文ではありましたが雰囲気がちょっとでも伝わればいいなと思います。

2018年11月から放送の「あなたには忘れない」はまた雰囲気が変わっています!

ぜひ視聴してみてくださいね♪

視聴はU-nextがおススメです!

登録も解約も簡単なのでぜひお試しくださいね(^^♪

↓↓視聴はコチラから!↓↓

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!