【獣になれない私たち】橘カイジ役の正体は飯尾!なぜ飯尾?

橘カイジが8話に出演しました!

その正体はズン飯尾さんでした!なぜ飯尾?

ということで、橘カイジについて書いてみました!

スポンサードリンク

【獣になれない私たち】橘カイジ役は飯尾!!

「獣になれない私たち」8話で
ようやく正体を現した橘カイジ!

その正体は…!!
ズン飯尾さんでした!!!

意外すぎて
「斜め上いきすぎ!!」
といった声や

「ガッカリすぎる。」
なんて声もあったり…。

橘カイジは呉羽のことを
くれちん
と呼び、恒星とは真逆の人間の
キャラクターという感じでした。

すごく明るい感じですね!

で、
語ったことは
「夢とは…」
といったこと。

恒星はむかつきすぎて
毒舌ぶりを発揮したら

「その毒舌いいねぇ~」
「信頼できる」

だなんて言えるぐらい
器の大きい…というか

ポジティブな人でした。

いや~。
正直呉羽がなぜあんな人を?
と思っちゃいましたが

確かに、
自分の病気で悩んでいるところに
橘カイジみたいな人が
いたら心が休まるかも…。

恒星も恒星で
自分とは違う性格の男性だと
気付いたでしょう。

でも・・・
自分に置き換えて考えてみると
結構傷つくかもw

【獣になれない私たち】橘カイジ役はなぜ飯尾?

ところでなぜズン飯尾さん?

ということで、調べてみると
ズン飯尾さんって
野木さん脚本の
ドラマ「アンナチュラル」で
出演していたんですね~。

なので、

と推察する声がありました。

なるほど~
野木さんは気に入っちゃったんですね~w

いや。
それにしても意外すぎる!

【獣になれない私たち】橘カイジ役は飯尾!のまとめ!

ということで
ずっと正体不明だった
橘カイジ役の正体が判明!

ズン飯尾さんで
驚きしかありません!

今後恒星とどのように
関わってくるのか…。
橘カイジはこれで終わりなのでしょうか?

気になりますね~!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

「獣になれない私たち」を振り返って見てみたい方は…

さて、「獣になれない私たち」も後半戦!

これまで呉羽が橘カイジを
どんな人か復習したいですね~

そして、けもなれは
まだ回収できていないことばかり!

今後の展開をもっと楽しむためにも
振り返って見てみたいところ!

1話から最新話を無料で視聴できる方法をご紹介中ですのでぜひ視聴してみてください(^^♪

⇒「獣になれない私たち」を無料で1話から振り返って見たい方はコチラ!