【バイキング】五十嵐久人と塚原夫妻の関係は!?

2018年9月6日放送の「バイキング」にて金メダリストの五十嵐久人さんが出演しましたが、

この方の発言が、完全に塚原夫妻側の発言で、話題となりました。

一体どういう関係なのでしょうか?塚原夫妻とは五輪のときにお世話になった関係とのことですが実際は?ということで、ツイッターを調べてみました!

【バイキング】五十嵐久人ってどんな人物?

まずは、バイキングに出演した五十嵐久人さんについて!

五十嵐久人さんは現在、新潟の大学教授をやっている方。

バイキングでは「金メダリスト」として紹介されましたが、いつのオリンピックかというと、1976年モントリオールオリンピックのこと。

だいぶ前のオリンピックで、しかも、当初控え選手だったんです!

それが、笠松茂選手が急病欠場したことで出場したという経緯があります。

そして、塚原夫妻とは40年来の友人だということが分かっています。

塚原光男氏と一緒にミュンヘンオリンピックにも出場をしています。

今回の件について、4日に都内で2時間ほど食事をしてお話したのだとか。

前回のバイキングでは池谷さんが出演したのですが、五十嵐久人さんに替えられたのは司会の坂上氏が塚原夫妻サイドの意見なんじゃないかともいわれています。

【バイキング】五十嵐久人と塚原夫妻の関係は!?

五十嵐久人さんは「バイキング」にて、

「一人の選手が言うべきことじゃない」
「体操協会は透明性があるので問題ない」

といったようなコメントを出したりしてツイッターでもかなり話題となりました。

特に、塚原光男氏を「光男さん」と呼んでいるあたりからも、この番組はフェアなんだろうか?と視聴者は疑問に感じたと思います。

塚原夫妻と五十嵐久人さんの関係についての情報や、発言についての視聴者の意見は以下の通り!

【バイキング】五十嵐久人と塚原夫妻の関係は!?

五十嵐久人さんは今後ももしかしたらバイキングに出演するかもしれません。

五十嵐久人さんの意見を今後も注目していきたいですね!